新作パターン発売日について

次回新作の「フレアーキュロット」のパターンは29日(水)より販売開始となります。
もうしばらくお待ちください。

別売りの裏地パターンも同時発売となります。
裏地付きで作成出来れば、透ける生地でも、冬の寒い時期にも年中使えますね♪

DSC00588 (400x400)
17200883_1244489222333381_4523280678700406716_n (399x400) (2)
スポンサーサイト

新作パンツの仕様

次回新作パンツの詳細です。


総ゴムのイージーパンツになっています。

これから、冬用に厚手の生地でもすっきり仕上がるように考えました。


DSC09738 (400x400)


まず、ゴムから少し下に切替が入っています。

通常は、ウエストベルトで切り替えるのですが

これだとゴムと縫い代が重なって、もたついてしまう事があります。

ウエスト端は3つ巻きにしていますので

ベルトで切り替えるより、縫い代の厚みはグっと減ります。


また、前ポケットはパッチポケットです。

ポケットの上側は、ウエスト下の切替に挟み込むようにしたので

これもまた、ベルトのもたつきを防いでくれます。


パッチポケットは見た目にもカーゴパンツっぽくなり

いいポイントになると思います。


DSC09736 (400x400)

後ろもパッチポケットが付いています。

おしりに一枚布があるだけでとっても安心感ありますよ(笑)

いつものように、ウエストにホールを開けてひもを通すか迷ったのですが

今回はベルト通しを付けてみました。

もちろん省略しても良いですし、ヒモにアレンジしてもOKです。


ここだけの話、ボタンホールを開けるのが面倒だな~と思ったのもあるのですが

結果、ベルト通しの方が手間がかかるかも・・・ 5本ありますしね。


でもベルトを付けられるのは何かと便利です。 ちょっと頑張ってみませんか?


販売開始は11月1日(火)の予定です。

同時にイベントありますよ~!

次回新作パターン

現在進めているパターンのお知らせになります。


ストンとしたワイドパンツを作ってみました。
フルレングスで長いまま作っても、七分丈にして作っても 2タイプのラインが引いてあります。

DSC09689 (300x400)
<フルレングス丈>

DSC09692 (300x400)

DSC09629 (300x400)
<七分丈>

長さのアレンジは、裾線でそのままカットしても大丈夫です。
作ってから長さを合わせてカット出来るので、既製服でなかなか合わない
背の高い方、または低い方に、是非ご自身に合った丈で作っていただきたいです^^

総ゴム仕様なので、きれい目ではなくカジュアルなイージーパンツの感覚です。
ベルト通しを付けてあるので、ベルトをしてトップスインでコーディネートも出来ますよ。

ポケットは前後にあり、すべてパッチポケットなので、とても分かりやすく簡単かと思います。

これからの季節には、ウィンターリネンなど起毛素材が温かくてよいですね♪

仕様の話などはまた次回にします!

次回新作のご案内

いつもありがとうございます^^

7月よりカートオープンしておりますが
新作アップと同時なので とても沢山のご注文をいただいております。

実は、梱包作業と発送業務 で手一杯の毎日です。

そのため 新作パンツの準備が停滞しております、申し訳ありません。

今週中にアップする予定でしたが まだ受注の方が落ち着いていない状況ですので
販売日を 7月19日(火) とさせていただきます。

開店の9時にはアップ出来るかと思いますのでもうしばらくお待ちください。

【タックワイドパンツ】
流行のマキシ丈です。 真っ直ぐ落ちるシルエットなので、丈のカットが簡単です。
スカートよりも生地は沢山必要になりますが、やはりパンツは安心感ありますね^^

DSC09172 (300x400)

タック+ゴムギャザーなので、軽いくったりな生地の方が向いています。
動くたび、ひらひら揺れる感じが良いです。 

DSC09124 (301x400)

両脇にポケット付き。 使いやすい斜めスリットポケットです。

DSC09229 (400x400)

新作情報【裏地オプション】

現在進めている新作キュロットのアップは来週前半を予定しております。

完成次第すぐにアップいたしますのでもうしばらくお待ちください。

少し時間がかかっている理由は、裏地オプションも同時進行しているからなんです^^

タイプライターのサンプルは裏地付きで作成してみました!
(タイプライター=裏地なしでもOKの生地ですが作例として)

DSC07811 (400x400)

紺色の裏地しか手元になかったのですが、
これはこれで汚れとか気にしなくても良いので結果良かったです(笑)

DSC07816 (400x400)

ヨーク切替の部分は型紙処理をして、片側タック1本で作成できるようにしました。
裏地は縫いにくいので、縫う箇所は少しでも少ないほうがいいですよね^^

裏地がもたつかないよう、表地よりも分量を少なくしていますので着心地も良いです。

私自身、裏地を縫うのがすごーーく嫌いです。
つるつる滑るし、仕上がっていくワクワクもないし・・・時間もかかるし

夏用の裏地を使用したのですが(近所の生地屋さんです) 
さらっとして汗をかいても生地が貼りつかないので快適です♪ 苦労が報われました

お金も時間も余計にかかるけど、裏地付きもオススメです。

冬素材になったら、必須だと思うので 是非活用していただければ と思います。

DSC07846 (300x400)