Vネックロングシャツの3つ巻き仕様

新作アップいたしました。
Vネックロングシャツ

裾のカーブがとっても難しそう・・・
と思い、初心者さんでも どうにか作成出来るよう仕様を考えました。

DSC07338 (300x400)


アイロンで縫い代巾を折り曲げます(1.2cm巾)
この時、折山にアイロンを当てて端の部分を浮かせるようにかけます
IMG_1021 (400x400)

このようになるとベストです!
IMG_1018 (400x400)

折り目を一旦開いて、5ミリの幅に折り込みステッチを掛ける(端から1ミリ)
ステッチはカーブの強い部分のみで大丈夫です。
縫い代端が波打っている部分がカーブの強い部分と考えてください
IMG_1022 (400x400)
返し縫いはしないで、少し糸を引いて縮めてあげると3つ巻きしやすくなります
下の写真が縮めた状態の物なので参考にしてください

あとは、最初の折り目を戻して はしから端まで3つ巻きステッチをかけてください。
IMG_1023 (400x400)

仮ステッチの糸端を切って出来上がりです。
最後にアイロンで整えてください
IMG_1024 (400x400)
脇のガゼットは最後の仕上げの段階で付けます。

手間がかかるのですが、何度か試した結果
この方法だと失敗が少なくて一番スムーズでした。

あと、縫いやすい生地かどうかという点が重要です。

ダブルガーゼやリネンガーゼ、綾織の生地 はちょっと難しいですね~
タイプライターなど目が詰まった生地はやりやすいです。

練習次第ですが、がんばって仕上げてくださいね^^
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)