ソーイング

次回新作ブラウスには、前立て開きという仕様を取り入れています
デザインのポイントにもなっているので是非挑戦して欲しいな~と思っていますが
私にできるかな??と思っている方も多いのでは・・・

1L-42e.jpg

ボタンホール・ボタンつけがあるので、ないよりは当然面倒なのですが
縫い自体はそれほど難しくありません

ちょこっとどういう仕組みなのかご紹介したいと思います
テキストは、図解や下の写真をとりいれて詳しく記載しますのでご安心ください

まず、パーツを裁断します(上前と下前の2パーツからなります)


裏側で地縫いをします
b-3.jpg

身頃の中心を前立てに沿って切り込みます
b-5.jpg

表側にひっくり返し、前立てを半分に折り曲げます
下前は折り曲げた状態になっています
b-6.jpg

ステッチで伏せて完成です
b-10.jpg

細かいところは省略していますが、こんな手順です
直線縫いだけなので、とても簡単ですよ

ビシっと前中心に真っすぐ付いてほしいので
最初に切り込み位置の印を入れる! これがコツです
簡単なことなのですが、目分量でするとふにゃっと曲がって
なんともしまりのない、ブラウスになってしまいます(苦笑)←経験者

明日は撮影の予定をしていますが、雨の予報・・・
ちょっとでも晴れ間があるといいのですが


追記

アレンジとして、ボタンホールの不要な V開き仕様もご用意しています!


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。