ボタンホール

  • Day:2011.08.25 16:14
  • Cat:diary
スタイリストゴトウに張り紙が

「穴かがりサービスは9月末で終了します」


いや~~! 不便になる

皆さんは自分でボタンホールをあけていますか?


私は、ホールだけはお金を払ってでも外に出していたのですが
これからどうしましょ?


もう、ハトメやネムリのホールがある洋服は作れなくなるのかな?


昔は、元の職場で昼休みにちょこっとしてもらったり
学校の常勤講師の時は、学校に穴かがり機があったので自分で開けたり
あとは、内職でやっている「まとめやさん」という所がいくつもあったので
持って行ったり
それがこのご時世で、次々に廃業してしまいました


唯一、スタイリストゴトウが、一枚でも気軽にお願いできるところになっていたのに
ここも、終了なんですね・・・


縫い物に、毎日使っているのが JUKI のシュプール 

10年ぶりに、あのミシンだしてみようかな?
ボタンホールがきれいに出来るので、購入したのですが
シュプールをゲットしたのを機に、お蔵入り

10年使用して、10年寝かせましたが、使えるかな~~?
moblog_c4058c6c.jpg



スポンサーサイト

Comment

ミシンで、です
こんにちは。いつも楽しく拝見しています^^

私はミシンです~。田舎だし、きっと市内でボタンホール作ってくれるようなステキなお店は望めません^^;

一昨年ミシンを新調した時の第一条件が“ボタンホールがキレイに縫える”事!満足できる一台に出会えて、ボタンホールが付いたお洋服も躊躇なく手を出せるようになりました♪

youさんの↑のミシンはどちらのミシンなんでしょう?

nan さん
これは、SINGERの rumina3000 というミシンです
もう20年近く前のものよ(汗)

引っ越ししたり、母のところに行ったりしながら
また私の手元に返ってきました
が! フットコントローラーがなくなったので使う気にならず・・・今に至る 笑

nanさんのミシンはコートみたいな厚手でもきれいにホール開きますか?
家庭用って、厚みに弱いですよね・・・
  • 2011/08/26 17:08
  • you
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。